up

ホーム サービス サイトマップ お問い合わせ
大容量・釜径500mm、「フタ自動開閉&自動ロック」進化したオートクレーブ
大容量
フタ自動開閉式ハイクレーブ
HG series
ラボ・一般向け:
HG-113LB
HG-133LB

フタ自動開閉方式

スイッチひとつでフタの開け閉めができます。開閉操作のために手を釜口に近づけることなく安全でスムーズな作業が行えます。

自動ロック方式

自動スライドロック方式

ダブルインターロック機構

滅菌中の缶内圧力と温度を検知し、フタをロックします。停電や手動で途中停止した場合でもロック状態を維持します。

フタのロック解除温度が設定可能

コース、メモリーごとのフタのロック解除温度が設定でき、取り出し時の安全性確保ができます。

空気抜き時間が設定可能

ダーラム管などの滅菌に有効な空気抜き時間の設定が可能です。

強制冷却装置

滅菌終了後、強制冷却装置で圧力を落とします。滅菌後の取り出し時間を短縮します。


 ■ 本製品の特長 / 機能
理化学機器( ラボモデル )
ラボ・一般向け
医療現場以外でご使用下さい
低床・釜径500mmのワイドサイズ
取出口の高さを抑え、最大釜径500mmの大容量タイプ。
ケージなど大型被滅菌物に。
本体取出し口の高さ : ※参考比較 HV-110 : 1040Hmm
HG-113 : 805Hmm / HG-133 : 909Hmm
フタ自動開閉方式
スイッチひとつでフタの開け閉めができます。
開閉操作のために手を釜口に近づけることなく安全でスムーズな作業が行えます。
エレクトロ・メカニカルロックシステムⅡ
本体内部に強靭な複数のフックを設け、開閉時にフタが前後移動し連結。 フタ周囲のガイドと連結し確実にロックを行う自動スライドロック方式です。
ダブルインターロック機構
滅菌中の缶内圧力と温度を検知し、フタをロックします。
停電や手動で途中停止した場合でもロック状態を維持します。
※停止及び手動停止後もインターロック機構は機能しています。
フタのロック解除温度が設定可能
フタのロック温度がコース・メモリーごとに60~97℃の間で設定可能です。
強制冷却装置
滅菌終了後、ファン冷却で圧力を落とします。
滅菌後の取り出し時間を短縮できます。
ダブルセンシングシステム
滅菌不良を引き起こす缶内の残留空気をダブルで検知し、
常に収容状況に適した滅菌状態を維持します。
※加圧前工程(空気抜きタイマー動作時)及び、加圧排気時に残留空気を検知します。
排気レベルの設定が可能
排気レベルを4段階から選択して自動で微細排気が行えます。
排気中でも微細排気の調整が可能です。
不快な排出蒸気を抑えるドレン化処理
排出時の蒸気を水冷装置によって、ドレン化処理を行います。
室内への不快な排出蒸気を抑えます。
空気抜き時間が設定可能
ダーラム管などの滅菌に有効な空気抜き時間の任意設定が可能です。
排水ボトルの状況を通知
排水ボトルが満水になると、自動検知してランプ表示と音でお知らせします。
メモリー機能
各コースごとに3つのメモリーを搭載。
設定した内容を登録できます。
予約タイマー機能
セットした時間に運転が開始されるタイマー機能です。
所 要 設 備   
電 源: 仕様に記載された内容を御確認下さい。

※詳しくは弊社営業までお問い合わせ下さい。
 ■ 操作パネル
二つの操作パネル
操作パネルを基本操作と各種設定の二つに分割、左右に配置しました。
シンプルな操作性で操作ミスを防ぎます。
 ■ コース別運転工程
  コース1 : 液 体加 熱滅 菌可変排気
  ●主な用途:水、培地、試薬、試液、液状の医薬品などで高温高圧水蒸気に耐えうる液体及び、滅菌バッグを使用した廃棄物の滅菌)
  コース2 : 寒 天加 熱滅 菌可変排気保 温
  ●主な用途:寒天培地の滅菌(滅菌後、凝固を防ぐため一定温度で保温)
  コース3 : 器 具加 熱滅 菌強制排気
  ●主な用途:ガラス製、陶磁器製、金属製、ゴム製などで高温高圧水蒸気及び排気時の急減圧に耐えうる器具の滅菌
  コース4 : 溶 解加 熱保 温
  ●主な用途:培地の溶解(加熱後、凝固を防ぐため一定温度で保温)
 ■ システムアップ・オプション(後付可能)
  
フローティングセンサーレコーダー
被滅菌物が設定温度に達した後、滅菌タイマー作動。(画像はチャートタイプ)
・レコーダー(チャート):6打点式
・ハイブリッドレコーダー:8打点式
※チャート幅10mm
※クラス2 T型熱電対1本付属
 ■ オプション
ステンレス製丸型金網カゴ ステンレス製丸型
底付金網カゴ
[HG-113LB対応]
φ470 x H215(mm) ¥27,000

[HG-133LB対応]
φ470 x H310(mm) ¥29,000
[滅菌バックを用いる際にオススメ]
大容量の収容可能、底が缶になっており、
破袋時の汚損も予防できます。

[HG-113LB対応]
φ470 x H219(mm) ¥55,000

[HG-133LB対応]
φ470 x H314(mm) ¥57,000

※滅菌バックの口は締めずにご使用下さい。
                                                      
オートクレーブ用洗浄剤
リスター
滅菌物処理用
エスクリニカパック
オートクレーブ用消臭剤
デオドライザー
チャンバー内にこびりついた
培地・スケールなどの
汚れを除去します。

[標準使用量]
水2ℓにキャップ1杯
(約20cc・1%)
※使用時は滅菌物を取り出して下さい。

500cc ¥6,500
(約10~30回分)
特殊構造強化フィルム使用
耐熱温度130℃

[型式:A] 200枚入り
500x700(mm) ¥23,000

[型式:B] 200枚入り
620x820(mm) ¥29,000

※袋の口を締めずに
滅菌してください。
培地などの滅菌時に発生する
「悪臭」の為の消臭剤です。

滅菌工程でスムーズに溶解し、
デオドライザー効果を発揮します。

オートクレーブ容量に対する目安
40ℓ以下 2~3錠/回
40ℓ~60ℓ 4錠/回
60ℓ~100ℓ以下 6錠/回

100錠/瓶 ¥10,000
                                               
滅菌テープ / 滅菌ラベル / 滅菌バッグ
■滅菌テープ:鮮明な発色によって、滅菌処理工程を容易に判別する事ができます。
■滅菌ラベル:被滅菌物に直接貼り付け、滅菌処理を確認できます。滅菌後は”滅菌済”の文字が浮き出て未処理品との判別が容易に行えます。
■滅菌バック:紙製の滅菌バックからロールタイプ、ワンシールバックなどがあります。ほぼヒートシール式となりますが、テープシール式、アルミ板シール式もご用意できます。

※価格・詳細は御問い合わせ下さい。
 ■ 製品仕様
販 売 名大口径型ハイクレーブ HG
型 式HG-113LBHG-133LB
有効容量108ℓ129ℓ
缶体内寸法 (φ x H mm)500 x 552500 x 656
選択コース4コース ( 液体・寒天・器具・溶解 ) 3メモリー / 各コース
温度設定滅 菌105~123℃ 可変式105~121℃ 可変式
溶 解60~100℃ 可変式
保 温45~60℃ 可変式
フタロック液体、寒天、溶解コース 60~95℃ 可変式 / 器具 60~97℃ 可変式
時間設定滅 菌1~300分 残時間表示方式
溶 解1~60分 残時間表示方式
保 温24時間 固定式
空気抜き6~12分 可変式
予約タイマー1分後~1週間後 時刻設定方式
排気設定レベル0~3の4段階 可変式 ※器具コースは強制冷却( レベル3 固定 )
空冷設定ON/OFF (ファン冷却)
排蒸気処理空冷によるドレン処理
最高使用圧力0.15Mpa0.13Mpa
温度計デジタル表示5.0~125.9℃デジタル表示5.0~123.9℃
圧力計デジタル表示 0~0.3MPa / アナログ表示 0~0.4MPa
安全装置圧力安全弁・漏電及び過電流ブレーカー・空焚き装置
警報装置・エラー表示温度センサー断線・過温・過冷・過圧・圧力異常・フタ異常・ヒーター異常・排気弁異常
外寸法 (W x D x H mm)686 x 870 x 930686 x 870 x 1034
重 量 (約)137 kg145 kg
圧力容器の種類小型圧力容器
缶体材質ステンレス (SUS304)
電 源AC200V (4.7kW) 23.5A
必要な電源設備 単相AC200V (50/60Hz) 30A以上
電源接続形状
(コード長)
 
丸端子(3m)
付属品金網カゴ(2ヶ)・スノコ
価格(税別)¥1,800,000¥1,900,000